リフォームの流れ リフォームのことなら金井建設

リフォーム・新築の流れ

初めてリフォームされる方は、分からないことだらけで、戸惑いが多いことと思います。金井建設では、お客様が気持ちよく、後悔せずに、100%満足のいくリフォーム・新築を行うために、踏まえておきたい基本的な流れについて説明してありますので参考にして下さい。

STEP1.相談・プラン作成
STEP1.相談・プラン作成

リフォームの内容を決める最初の段階として、まずしっかりとリフォームしたい場所とリフォームの目的を明確にしましょう。
その後ご自分の住まいの状況について把握します。築年数、リフォーム歴などで住まいの傷み具合等をきちんとチェックしましょう。

STEP1 チェックポイント
・家作りの特徴、代表的な住宅の仕様・価格・生産者の情報提供
・スケジュール案の提示
・打ち合わせ事項の記録・確認方法の説明
・住まいへの希望やライフスタイルなどの確認
・プランの説明
・設計図書の作成および建設確認申請書などの説明
・工事見積書の説明
・アフターサービス内容の説明
・工事請負契約書や施工時の確認事項についての説明

STEP2.契約
STEP2.契約

最終的にあがってきた見積書と工事箇所の図面、仕上げ表を細かくチェックして不備がないかを確認します。金額のほか、工期や引き渡しの期日などが明記されています。
満足できるものなら、いよいよ契約になりますが、その場での契約は見落とし等の可能性もあるため、一度家に持ち帰り、契約書に記入漏れや間違いがないか、請負代金は見積書と同じかなど入念にチェックしましょう。

STEP2 チェックポイント
・工事請負契約内容の説明
・工事請負契約後のスケジュール等の説明

STEP3.着工
STEP3.着工

近所の家が密接しているときは工事が始まる前に、騒音等で迷惑をかけることがあるので、事前に挨拶をしておいたほうがよいでしょう。
工事中は定期的に設計者や工事担当者と供にリフォーム箇所をチェックしましょう。何かの手違いで注文とは別の内容になっていたら大変です。

STEP3 チェックポイント
・工事状況の記録及び建設主への報告
・建設主による確認

STEP4.竣工・引き渡し
STEP4.竣工・引き渡し

完成後もどこか不具合がないか十分チェックしてから納品を迎えましょう。
また、その時には発見出来ず、後で不具合が見つかったとき、どこに連絡すればよいかということも確認しておきましょう。

STEP4 チェックポイント
・新築時の情報を整理した「住民履歴」の作成
・「住民履歴」等の引き渡し及び関係図書の説明
・住まい方の説明
・入居後のアフターサービスについての説明

STEP5.ご入居
STEP5.ご入居.竣工・引き渡し

末長く快適に安心してお使いいただけるよう、定期点検など細やかなサービスで、お引渡し後もお客様の期待にお応えします。

STEP5 チェックポイント
・入居後のアフターサービスについての説明
・定期点検・修繕工事などの関係図書の引き渡し及び整理、保管方法の説明

リフォームの実績はこちら